カテゴリーなし

TOEIC Speaking

概要

  • TOEICは30年以上にわたり世界各国で就職や昇進の際に多くの企業で活用されています。
  • TOEIC Speakingコースは一般会話ではなくビジネスシーンでの考え得る状況の中で起こる様々な出来事に対して、迅速に対処することの出来る英語能力を、短期間に向上する事の出来るようPINESの教育チームが研究及び開発しました。

 

プログラム構成

 

レギュラークラス(8時間)

1:1クラス (4時間)

4:1 クラス (4時間)

 

オプションクラス (3 時間)

モーニングクラス (1 時間)

イブニングクラス (2 時間)

 

プログラムの特徴

  • TOEIC Speakingは一般的なカジュアルな会話を学ぶのではなく、ビジネスシーンで使われる対話や討論などン→実践を想定したシチュエーションを学ぶことが可能です。
  • TOEIC Speakingコースではテストへの準備と高得点を目指したカリキュラムで構成されています。
  • 入学時、もしくはコース変更時にテストに合格しなかった場合はPower ESLコースを受講していただきます。
  • 受講生が1人の場合は1:1のクラスのみが6コマになります。2人の場合は1:1のクラスが4コマ、2:1のクラスが3コマの計7コマとなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です